雑感

車社会の迷惑行為は、内なる悪魔のささやきから始まる?

車を運転する者は、日々特有のストレスを感じている。本来、自分が他者に迷惑をかけたり掛けられ、表裏一体のこともある。自分が交通規則、マナーを守り、その輪が広がれば、かなり快適な車社会の環境が整うはずである。しかし他者が迷惑行為に及んだ時どう...
斎藤清

斎藤清木版画の贋作が回り回って戻ってきた!?

信じられないことが起こった。 私は、斎藤清の版画を扱う画廊、イトー美術を運営している。 先に贋作の存在を告知したが、その同じ品物が何と当方に再度持ち込まれたのだ。それは「只見川  会津柳津(3) 1980」の大版である。(先に...
雑感

私に食レポやらせてください!

今でも、いい年をして三度の飯を忘れるほど好きなこと、夢中になれるものが見つかっていない。 中学から高校にかけて何の取り柄もなかった自分が、家庭のおかず、乾物屋(お惣菜等を含めた小さな総合食料品店)の食料品、外食等の美味い不味いについ...
雑感

おもしろ可笑しい話、心温まる話聞きたいな!

「嵐」の解散が決まったが、国民大多数?の理解を得、ソフトランディングする時、一つの時代が終焉を迎え、新しい何かが生まれそうな予感がする。ごたごたの多い昨今、信頼を裏切られた感がなく、何よりホッとさせてくれた。 こんな時代だからこそ自...
雑感

こんな大きな忘れ物は 認知症?

先般、高齢者の認知症テストに行ってきた。自動車運転違反者講習の趣きで30〜40人が集まった。 元気がないのは当然なのだが、皆、一様に老残の身を晒しているようで身につまされた。自分も例外なく他者からみて同じように見えるのだろう。 ...
雑感

何?会津の寿司、蕎麦がおいしい…

先日、知人と都内の有名ホテルで寿司の昼食を取った。慣れてないせいもあるが、値段が少々高いし、それほど美味しいとは思えなかった。要するにリーズナブルな価格と食感ではなかった。 それなら私が仕事をしているホームグラウンド、会津若...
雑感

ふるさとは遠きにありておもふもの?

自分には、故郷がない。 「ふるさとらしきもの」はあるのか?強いて言えば今も仕事を続けている会津。又、別の意味では、育んでくれた斎藤清版画の世界であろうか。 東京では目黒区、品川区、大田区と居を変え、30代半ばまでサラリーマン生...
雑感

うまいなあ……しかし

何周もまわっていたかもしれないが、先日、木村拓哉主演の劇場版「HERO」を見た。 よく出来たドラマで、俳優陣の好演でそれなりに面白かったが、シリアスさに欠け喜劇にさえ見えたのは私だけなのだろうか。 現在、時を経て、同じ監督、ス...
斎藤清

斎藤清木版画の贋作が…?

以前から斎藤清木版画の贋作がネット上、その他で話題になっています。 有名だから、価値があるから、売れるから、作られるのだと思われます。しかしせっかく購入した作品が、偽物だったらどうでしょうか。落ち込んだり、腹立たしく、仮に返金された...
斎藤清

「斎藤清は日本のピカソ…?」

平成30年/12/11の日経新聞の文化欄に、「斎藤清は日本のピカソ…」云々の記事が掲載されました。 名だたる、アメリカ人のコレクターの文章です。私はいささかの異論があります。 その作品は独創性、多様性、作品性に優れ、市場性、大...