商売

雑感

販売側の不勉強と不親切が消費者を疑心暗鬼にする

物を売り買いする場合、一般的には、製造元から販売元、小売店に渡り、最終的に消費者に流通する。なかには、各流通段階を省略して、産直、直販などもある。種々の販売形態があっても一向に構わないが、要は、消費者が納得し、信頼できる商品を適正な価格で...
雑感

小さな喫茶店でも半端なく、繁盛しているのは何故?

今でも、モーニングサービスの盛んな中京地区等は、朝食の外食が普通で、朝から晩まで食事、喫茶、談笑する人達で、喫茶店が混雑しているようだ。これは、ひとえに経済合理性に叶っており、喫茶店に限らず、節約するより、時間と空間を買い、多様性を楽しむ...
雑感

コバンザメ商法で街が活性化する!

私が仕事をしている会津若松で、コバンザメ商法?で繁盛している店が二件ほどある。繁華街から少し離れた場所にある店は、観光案内にも載っている、地元なら誰でも知っている老舗であリ、いつも観光客で溢れ返っている。そのすぐ近くに他の食べ物屋さんが、...